本社ショールームが新しくなりました

2020.07.21

福井県鯖江市本社のショールーム改修工事が完了したので、お知らせします。

1978年のオープン以来、33年間たくさんのお客様にご来社頂いたショールーム。TOKOの特徴である大開口?開放感。製品本来の魅力をご来訪する方によりお伝えするため、創業65周年を機に新しく生まれ変わりました。

ショールームの名称は社内で募集し【C&C LABO】に決定しました。「C:創造(Creation)」と「C:挑戦(Challenging)」に加えて、ものづくりに挑む当社製品の 「LABO:研究?発信拠点(Laboratory)」の意味が込められています。

イスターカーテンは、大開口の魅力と個々の特徴を実物大で体験して頂くことをコンセプトに展示。エクステリアは新たに屋外エリアも使って製品の魅力を伝えています。また、住宅ゾーンではサッシを高断熱フォールディングウィンドウに入れ替え、生活環境での開放感が伝わるような空間に仕上げています。全製品が魅力的に展開し、伝わるショールームとなりました。

ものづくりの会社であるTOKOは、常に新製品を創造しお客様に提供していくことが一番の使命です。今後も未来のTOKOを支えるオンリーワン製品がずらりと並んで展示されていきます。

皆さまにご来訪頂ける日を、心よりお待ち申し上げております。


私人 电影院/露出调教/538/超碰在线观看